ガバツ−記録所

クッソガバガバなツーリングを記録するブログ

鴻巣大型自動二輪一発試験受けてきた

 金欠気味なので初投稿です。

前々から大型自動二輪の一発試験受けたかったのだが、朝起きれないorいい天気☆はツーリング行ってたりとなかなか受けれなかったが今回初めて受けてきたのであった。

 

f:id:kmfuck:20160628105414j:plain

 イクゾー

 ・料金

 試験料+車両使用料で一回4500円。合格すれば免許交付代でさらに2500円。痛いと思うかもしれないけどTOEICとかいうファッキンよりは安いし、教習所の1限分と対して変わらないので決して高くはないと思う。普通二輪免許持ちで教習所の大型自動二輪相場は大体10万円前後。自分の家の近くの教習所だとハーレーとズブズブなので12万円もするというボッタクリので正直教習所に行くよりは26回のチャンスに賭けた方が良いってはっきりわかんだね。4500円でガチャ回す感覚でいけるでしょ(適当)

 

  ・適性検査

 初回は適性検査と言う名の儀式みたいな物をさせられる。鴻巣だとCB750の左右引き起こしと8の字の押しがけをやる。引き起こしはバイク自体にバンパー付いてるし変な持ち方しなければ簡単に出来るはずなのだが、自分以外の人たちがガバガバで見てて楽しかった(屑)。8の字に関しては地面に描かれた白線に沿ってバイクを押せばいいのだが、かなりギリギリに設定されているのかハンドル全切りでようやく曲がりきれた感じだった。

 

 ・試験

 コースの説明を簡単に受けいざ試験なわけなんだが試験に使う車両が・・・

f:id:kmfuck:20160628112214j:plain

 X J R 1 3 0 0

  ファッ!?ウーン(失神)

1300ccとか本気で殺しにかかってますね・・・たまげたなぁ・・・。隼に変えて、どうぞ(切実)。

 試験開始するといつものGSR250よりも多めにスロット回して始動させたつもりだったのにエンストやらかしてマ°ッ!!ってなった。でGSR250くんと同じ感覚でスロット回してコースを運転してたら気がついたら1速で90km/hでてやべぇよ・・・やべぇよ・・・。一応安全確認をしっかりやってたのだがウィンカー電灯が弱すぎて点いてるのかわからない。そして困惑。S字を出た後にXJR1300くんの特性を確認しているうちに見通しの悪い()十字路にそのまま直進してしまい試験中止。ち〜ん(笑)。まあ初回で受けるとは思ってないし多少はね?バイク降りた後インターホン経由でワンポイントアドバイスと言う名の説教されるのだが、

試験官「運転が慣れているのはわかるんですけど、安全確認が雑すぎます!」

俺「えぇ・・・(困惑)」

安全確認だけはしっかりやってたつもりだし頭もオーバー気味に動かしていたはずなのだがどうやら伝わらなかったらしい。悲しいなぁ。

f:id:kmfuck:20160628113310j:plain

試験官「速度もしっかり出せてるし、運転技術は問題なさそうですので一つ一つ丁寧にやってください!」

俺「いやぁ〜コース覚えるのとXJR1300の特性掴むので頭いっぱいでしたね〜(言い訳)」

試験官「ですよねー。まあ次回頑張ってください。」

4500円ドブに捨てて終了。

 ・反省点

1,慎重にやるべきなのに何をトチ狂ったのかGSR250の感覚で運転してしまった事。

2,道路のわかりにくさ、ウィンカーが見えねえなど初見殺しに見事に引っかかる。

3,試験中トイレ行きたくなって気持ちが急いでた。(阿呆)

4,ゆっくり走ろう。(重要)

5,コースをちゃんと覚えてない。(論外)

まあ絶望的に不可能な難題というわけでもなさそうだし5回ぐらいで受かるんじゃねという謎の自信を持って次回に控えようと思う。

 

f:id:kmfuck:20160628114921j:plain

  じゃあ俺アイス食って帰るから(棒読み)

ロケ地:道の駅いちご里よしみ